ブログ記事 星読みプチ鑑定

50代後半になってやっと気づくこともあるけど凹むことはないのです。

投稿日:2018年6月25日 更新日:

この世に生まれてきて、死ぬまでに少しでも魂が成長したら嬉しいな、と思います。

星読みを通して、今の出来事を実際のホロスコープに照らし合わせ検証してみます。

そこからヒントが生まれます。

アスペクトでハードなときの方が学ぶことが多いんですよね。

ハードだからこそ乗り越えたときの喜びも大きい。

乗り越え方は人それぞれだし

今すぐ乗り越えなくてもいい。

時間がかかってもいい。

私の今の課題は、たっぷりと時間をかけて根付いた心癖なのだから

たっぷり時間をかけないと解決しないかも知れない。

解決すると信じて、

毎日潜在意識にすり込んで

心が軽くなった時の自分をイメージして感情をコントロールできるようにしています。

以前は信じていなかった「潜在意識」のこと。

星の勉強をするうちに、スイスの心理学者ユングがどうしても出てきます。

ユングと言えば潜在意識です。

星の勉強が知らず知らず、目に見えないものを信じることに抵抗がなくなってきました。

そもそも、占星術を学んでいる事態、見えないものを信じていると言えますが

私は、看護で使うスピリチャルペインなどのようなスピリチャルしか信用できなくて

いわゆるスピ系とかいう分野のことはどうしても胡散臭かったのです。

太陽山羊座で現実的だし、山羊座に5天体あるので、超超現実的です。

でも、同じくらい私の中でウエイトを占めている天体は、蠍の月と海王星です。

コンジャンクションなのです。

良いときはいいのです。

看護師やカウンセラーにはピッタリだとよく言われます。

おまけにMC魚座とトラインです。

やはり看護師・カウンセラー・占星術がピッタリですかね。

それで先ほどの、山羊座に5天体の超現実主義が、月海王星蠍座の思いをどう処理するのか。

随分悩んだ頃もあります。

月やMCはスピリチャルだけど、太陽は地に足着けて現実重視だし。

そこで私は最近はこう思ってます。

スピリチャルを科学する、とか具現化出来るスピリチャルを目指そうと。

さしあたって、私が常々自分の課題としている月と海王星のコンジャンクション。

これで悩んだことも相当ありました。

また別の記事で書きますが、言い方は悪いけど「毒母」で悩みました。

そして今は「バウンダリー」で、私は乗り越える努力をする時期に来ています。

月と海王星の影響で、人の心に寄り添っていけるタイプなのですが

境界線を引くことが出来ない状況だと、それが悪く出ます。

自分の感情ではないのに、自分の感情のように思ってしまい、解決しようと熱く燃え出します。

そして、負担が多くなって気づくのです。

私はこんなに頑張ってるのに、「相手は涼しい顔してるし感謝の言葉もない」「何でもっと気づいて行動しないの?」「責任感がない」「考えが浅はか」

などと、相手を責めまくります。

そんなに思うなら最初からしなければ良かったのに。

と思うのは後の祭り。

切羽詰まった状況だったし、このままでは大変だろうし、手伝ってあげなくては・・・と

様子を見るということが出来なくて、先に先に転ばぬ先の杖のつもりで手助けをしてしまう。

ここで終われば良いけれど

これがきっかけで、関係が悪くなることもあります。

親子関係で例を出すとわかりやすいです。

例えば私のことでは、娘がお産をしました。上の子もいるので産後は面倒見てやらないと赤ちゃんの世話もできないし、産後は少し休ませてあげたいという母心から

精一杯の援助をするようになります。

娘の旦那は、外で仕事をしているので、普段から子供の扱いに慣れていません。

みんながみんな外で働く男性が子育てできないことはないですが、その娘の旦那は不得意だったんです。

案の定、娘は、産後一週間目からバタバタ動き回ってます。

上の子の世話も、家事もしてしまってました。

そこで私は、「あかんやろー。寝とき、あんたは。産後はもっとゆっくり休まな、後々身体にひびいてくんネンから横になっとき」

と言うようなことを何度も言います。娘の旦那の前で。大阪弁なので結構ポンポンと言います。

娘の旦那はカチンと来るわけです。

自分だって一生懸命家事もしているし子供の面倒を見ている。それなのに何でそこまで当てつけがましく言われなあかんねん!と。

 

後で、旦那が怒っていると娘から聞いた私は、心が苦しくなりました。

「言われたくなかったら自分が率先して動いたらいいやん。協力してくれたないから言われるねん」

と娘に反論しましたが

ますます心が苦しくなりました。

喧嘩したいわけじゃないし、そんなつもりで言ったんじゃないと思いましたが、相手がそう思ったのだからそうなのでしょう。

 

夜遅く反省しました。

娘の身体のことをただ心配して世話をするだけなら、黙って目の前のことを手伝ってやれば良かったのです。

上の子の世話、家事、赤ちゃんの世話など、黙ってしていれば。

私が、やり過ぎるくらい、へとへとになって痩せるほど走り回って世話していることを

娘の旦那は知らないし、娘から聞いてもピント来ないから、お礼の一言がない。

それか気に入らなかったのでしょう、私は。

こんなに頑張っている私を褒めて欲しい、あなたたちに協力してる私はなんて良い母親なんだろう。

そう思って欲しかったんでしょう。

なんて小さい人間ですかね、私。

 

本当に娘の身体を心配しているなら、余計なことは思わず言わずしていれば良いのに、家庭に波風立てて娘を余計にしんどくさせてる。

娘のちょっとした愚痴を本気で、ものすごく頑丈なラッピングで包み大きくして持って帰って広げるから

本当のことはわからないですよね。

夫婦の本当の姿は、いくら母親でもわからないから。

娘の愚痴を全部引き受けたり、目に見える場面だけを見て妄想を膨らませ、私の感情にしてしまったことから始まったこの出来事。

娘の旦那に対する信頼に欠けていたことが原因。

娘の旦那を信頼しないってことは、娘の今も未来も信じてないことになる。

それは私の本意じゃないはず。

 

今、トランシットの土星が私の山羊座金星火星にコンジャンクションしてます。

若い人から対人面で学ぶことがあるのですね。

そのネイタル金星火星は1ハウス太陽蟹座とオポジションです。

共感力を使い人生を展開していくときに、今回のような学びが必要でした。

家族との関係についても課題が大きいです。

トランシットで水星と冥王星がオポジション。

価値観や考え方を変える出来事がやってきて現実生活に落とし込むことが大事です。

 

今回は、凹みました。

ちっちゃい人間だなあと、落ち込みました。

ごめんねっていつか言えたら良いなとも思います。

同時に、これを学びに変えて

今からでも遅くない、素敵なおばさんになりましょう、

いえ、もう私は還暦間近な、とってもチャーミングでちょっとおっちょこちょいな早合点なとこもあるけど

素敵なおばさんになってます、と潜在意識を書き換えました。

 

 

 

 

-ブログ記事, 星読みプチ鑑定

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エサレンマッサージ 心理占星術、セットが人気です

今日の「bramasole」では、星読みと、全身オイルマッサージ(エサレンマッサージ)をモニターさんに体験していただきました。 体験した後の色んなアドバイスを頂けて感謝です。 モニター体験では、2つと …

ルーナーリターンは毎月のお月さんのムードを読みます。お月さんからのメッセージは女性の味方です

今日は天秤座の満月。 星読みプチ鑑定会第二弾を 近鉄若江岩田駅前 男女共同参画センターにて開催しました。 今回は小学生のお子さんをお持ちのお母様がお越しくださいました。 親子鑑定をゆっくりとさせて頂き …

今年最後のセッションはエサレンマッサージと星読みのモニター様でした。

こんにちは bramasole は看護師セラピストのアットホームサロンです。 頑張る女性をオイルマッサージと心理占星術で応援します。     今年最後のセッションは、エサレンマッサ …

エサレンマッサージとは、カリフォルニアのエサレン研究所で生まれたマッサージです。

こんにちは  bramasole は看護師セラピストのアットホームサロンです。 頑張る女性をオイルマッサージと心理占星術で応援します。   私がマッサージの資格をいただいたのは今から7年前で …

出生時のお月さんの元へ今の空模様のお月さんが戻る日。ルーナーリターン。

こんにちは bramasole は看護師セラピストのアットホームサロンです。 頑張る女性をオイルマッサージと心理占星術で応援します。   今日はルーナーリターン  について書きます。 ルーナ …

  • 【店名】bramasole(ブラマソーレ)
  • 【住所】東大阪市小阪3-4
  • 【最寄駅】近鉄奈良線 八戸ノ里駅より徒歩5分
  • 【営業時間】11:00〜20:00(不定休)